架空戦記エロズリーBB_2004
4月5月6月7月8月9月日本シリーズ総合成績廃屋譚に戻る

高橋信シーズン打点記録達成
高橋信が3回に二塁打、4回に犠飛で2打点をあげると、8回には右越え適時三塁打を放って計4打点シーズン打点記録を塗り替える162打点を記録した。→順位表
▼一軍登録:下山、正田、抹消:小谷野、岩本
                    他球場
日ハム 11 17 9−3
ダイエー 16
9/1 日本ハム対ダイエー25回戦:14勝11敗 福岡ドーム
勝:正田7勝2敗 敗:新垣11勝10敗
日:正田−芝草−吉崎/ダ:新垣−河野−倉野−山田−佐藤−吉武
本塁打:城島48号、ズレータ41号・42号
中継ぎ陣崩壊
打撃陣は8回裏に豊田を攻略して逆転に成功するものの、9回に一挙9点を奪われて反撃もここまで。→順位表
                    他球場
西武 15 23 Bu 6−1
日ハム 13 11−5 Bw
9/4 日本ハム対西武23回戦:12勝11敗 札幌ドーム
勝:豊田4勝3敗28S 敗:押本8勝3敗
日:ミラバル−吉崎−押本−横山−建山−伊達/西:西口−岡本−豊田−許
本塁打:高橋信63号、小笠原41号、坪井17号、カブレラ41号・42号・43号・44号、和田40号・41号
金村ハーラートップタイ18勝目
先発金村が6回無失点の好投、打線も小刻みに加点して援護した。→順位表
                    他球場
西武 Bu 8−5
日ハム 10 18
9/5 日本ハム対西武24回戦:13勝11敗 札幌ドーム
勝:金村18勝2敗 敗:石井貴9勝8敗
日:金村−伊達−芝草−加藤−江尻/西:石井貴−帆足−森−山崎
本塁打:小田25号
正田好投8勝目
先発正田が6回1失点の好投、打線は4回に一挙6点を挙げて勝負を決めた。→順位表
                    他球場
西武 3−2 Bw
日ハム 17 Bu 5−1
9/6 日本ハム対西武25回戦:14勝11敗 札幌ドーム
勝:正田8勝2敗 敗:張8勝16敗
日:正田−立石−吉崎−伊達−横山/西:張−大沼−森−小野寺−許−豊田
本塁打:小笠原42号、細川6号
6発で逆転
先発ミラバルが1回もたずにノックアウトされる嫌な展開ながらもリリーフの江尻が好投、6回を無失点の好投で13勝目を上げた。打線は本塁打6発で逆転に成功。→順位表
                    他球場
日ハム 11 19
オリックス 16
9/7 日本ハム対オリックス25回戦:24勝1敗 Yahoo!BBスタジアム
勝:江尻13勝3敗 敗:具9勝19敗
日:ミラバル−伊達−江尻−吉崎/オ:具−マック−谷中−戸叶−歌藤
本塁打:高橋信64号・65号、小田26号、オバンドー34号、SHINJO21号、下山1号、初芝5号
先発吉崎好投
吉崎が6回を2失点にまとめて無傷の7勝目。打線は小笠原の先頭打者本塁打などそつなく加点した。→順位表
                    他球場
日ハム 13 Bu 4−3
オリックス 3−5
9/8 日本ハム対オリックス26回戦:25勝1敗 Yahoo!BBスタジアム
勝:吉崎7勝 敗:本柳11敗
日:吉崎−伊達−建山/オ:本柳−フィリップス−戸叶−マック−小倉
本塁打:小笠原43号
金村ハーラー単独トップ19勝
序盤から本塁打攻勢でリードを奪い先発金村を援護、19勝でハーラー単独トップに立った。→順位表
▼一軍登録:木元、抹消:下山
                    他球場
日ハム 15 19 Bu 5−2
オリックス 7−8
9/9 日本ハム対オリックス27回戦:26勝1敗 Yahoo!BBスタジアム
勝:金村19勝2敗 敗:徳元3勝2敗
日:金村−加藤−芝草−押本/オ:徳元−戸叶−小倉−歌藤−谷中−萩原
本塁打:小笠原44号、高橋信66号・67号、小田27号、オバンドー35号、石本8号、オーティズ28号
木元4の4
木元が4回に逆転タイムリーを放つなど打線が活発。先発ミラバルは粘りの投球で12勝目。→順位表
                    他球場
日ハム 13 21 4−1 Bw
ロッテ 15 6−1 Bu
9/10 日本ハム対ロッテ26回戦:20勝5敗 千葉マリンスタジアム
勝:ミラバル12勝2敗 敗:渡辺俊12勝15敗
日:ミラバル−伊達−加藤−芝草−正田−立石/ロ:渡辺俊−藤田−川井−セラフィニ−山崎−内−藪田−小野
本塁打:小笠原45号、橋本9号、ベニー43号、サブロー10号
小田2発6打点
ロングリリーフの江尻が14勝目。19安打で打撃戦を制した。→順位表
                    他球場
日ハム 19 22 8−1 Bw
ロッテ 11 18 3−1 Bu
9/11 日本ハム対ロッテ27回戦:21勝5敗1分 千葉マリンスタジアム
勝:江尻14勝3敗 敗:小林宏8勝12敗
日:正田−江尻−横山/ロ:小林宏−小宮山−内−山崎−川井−藤田−藪田−清水直
本塁打:小笠原46号、高橋信68号、小田28号・29号、里崎6号、ベニー44号、福浦9号
中継ぎ陣踏ん張る
20勝の大台を狙った先発金村が5回途中でノックアウトされるも中継ぎ陣が踏みとどまり一点差勝利を物にした。→順位表
                    他球場
日ハム 19 1−6 Bu
西武 12 Bw 4−5
9/14 日本ハム対西武26回戦:15勝11敗 西武ドーム
勝:押本9勝3敗 S:建山1勝3敗3S 敗:岡本1勝1敗
日:金村−押本−吉崎−伊達−横山−建山/西:西口−許−岡本−森−小野寺
本塁打:木元12号、カブレラ45号、フェルナンデス43号
立石久々の好投
先発立石が7回2失点と好投し久々の先発勝利。打線は8回に一挙14点を奪うなど西武中継ぎ陣を粉砕した。→順位表
                    他球場
日ハム 14 22 31 9−5 Bu
西武
9/15 日本ハム対西武27回戦:16勝11敗 西武ドーム
勝:立石3勝3敗 敗:松坂18勝11敗
日:立石−清水−伊達−田中−岩本/西:松坂−山崎−許−森−小野寺−帆足−大沼−豊田
本塁打:高橋信69号、小笠原47号、中島8号、赤田6号
金子逆転打
先発ミラバルが5回途中で降板もリリーフの江尻が好投して15勝目。打線も4回裏に金子の逆転打など5連打で一挙5得点と援護した。→順位表
                    他球場
近鉄 14 3−0
日ハム 17
9/17 日本ハム対近鉄25回戦:16勝9敗 札幌ドーム
勝:江尻15勝3敗 S:建山1勝3敗24S 敗:川尻7勝13敗
日:ミラバル−江尻−清水−建山/近:川尻−高村−加藤−カラスコ−山本−吉田
小笠原の連続試合出塁74で止まる
近鉄投手陣の前に打線が沈黙、小笠原の連続出塁記録も74でストップした。小田が三塁打の際に突き指で全治一週間の離脱。→順位表
                    他球場
近鉄 13 Bw 5−6
日ハム 4−4
9/18 日本ハム対近鉄26回戦:16勝10敗 札幌ドーム
勝:バーン10勝6敗 S:吉川1勝12S 敗:岩本6勝4敗
日:岩本−清水−伊達−押本−建山/近:バーン−高村−吉川
本塁打:中村35号、山下1号
金村20勝
先発金村が7回1失点の好投で20勝の大台に到達。打線もSHINJO4安打5打点など援護した。→順位表
                    他球場
近鉄 Bw 0−2
日ハム 10 18 23 5−4
9/19 日本ハム対近鉄27回戦:17勝10敗 札幌ドーム
勝:金村20勝2敗 敗:パウエル8勝11敗
日:金村−伊達−建山/近:パウエル−山村−カラスコ−吉田−山本−加藤
本塁打:田中幸4号、オバンドー36号、SHINJO22号、中村36号、磯部15号
SHINJO同点満塁弾
試合は延長で投手陣が持ちこたえられずに敗退。→順位表
                    他球場
ダイエー 16 1−10
日ハム Bu 4−1 Bw
9/20 日本ハム対ダイエー26回戦:14勝12敗 札幌ドーム
勝:倉野4勝1敗3S 敗:清水1敗
日:吉崎−江尻−伊達−建山−横山−清水−立石−田中/ダ:星野−山田−三瀬−倉野
本塁打:小笠原48号、SHINJO23号、ズレータ46号
レギュラーシーズン最終戦
1点を追う最終回、2番小田からの3連打で満塁のチャンスを作ると、SHINJOが逆転サヨナラ安打、最終戦を勝利で飾った。→順位表
                    他球場
ダイエー 15 8−3
日ハム 2X 10 19 Bu 5−4 Bw
9/21 日本ハム対ダイエー27回戦:15勝12敗 札幌ドーム
勝田中1勝1敗 敗:三瀬4勝6敗26S
日:ミラバル−江尻−清水−田中/ダ:グーリン−馬原−佐藤−吉武−三瀬
本塁打:オバンドー37号、高橋信70号、城島52号・53号、松中34号

4月5月6月7月8月9月日本シリーズ総合成績廃屋譚に戻る