架空戦記エロズリーBB_2004
4月5月6月7月8月9月日本シリーズ総合成績廃屋譚に戻る

SHINJO逆転3ラン
8回にSHINJOの3ランで逆転すると9回には打者15人を送る猛攻で西武中継ぎ陣を粉砕した。→順位表
                    他球場
日ハム 10 22 25 Bu 10−0 Bw
西武 12 18 0−10
7/2 日本ハム対西武14回戦:9勝5敗 西武ドーム
勝:押本4勝 敗:豊田2勝3敗15S
日:ミラバル−立石−伊達−押本−横山/西:張−帆足−小野寺−豊田−岡本−山崎−許−大沼−松坂
本塁打:木元7号、金子6号、エチェバリア7号、坪井11号、SHINJO16号、カブレラ32号、フェルナンデス27号、和田28号
小田4安打
2点リードの8回裏二死二塁でカブレラ敬遠が裏目、続くフェルンナンデスに逆転の3ランを浴びて万事休した。→順位表
▼一軍登録:田中/抹消:正田
                    他球場
日ハム 12 Bu 3−4 Bw
西武 2−1
7/3 日本ハム対西武15回戦:9勝6敗 西武ドーム
勝:小野寺5勝1敗 S:豊田2勝3敗16S 敗:加藤4勝2敗3S
日:押本−立石−加藤/西:松坂−小野寺−豊田
本塁打:フェルナンデス28号
オバンドー5打点
オバンドーが4安打5打点と奮ったものの、投手陣が打ち込まれて連敗を喫した。→順位表
                    他球場
日ハム 18 Bu 2−0 Bw
西武 17 5−2
7/4 日本ハム対西武16回戦:9勝7敗 西武ドーム
勝:岡本1勝 S:豊田2勝3敗17S 敗:岩本5勝2敗
日:吉崎−江尻−岩本−田中/西:西口−大沼−許−小野寺−岡本−豊田
本塁打:オバンドー22号・23号、貝塚5号
金村8回無失点10勝目
金村が8回を散発6安打無失点9奪三振の好投で二桁10勝目。打線も切れ目なく安打を重ねて金村を援護した。主砲小笠原がスリーベースの際に故障して一軍登録抹消の見込み。→順位表
                    他球場
近鉄 6−2 Bw
日ハム 18 5−8
7/6 日本ハム対近鉄14回戦:11勝3敗 札幌ドーム
勝:金村10勝1敗 敗:パウエル4勝7敗
日:金村−横山/近:パウエル−高村−吉川−安部健
本塁打:オバンドー24号、SHINJO17号
岩本6勝目
初回に岩隈を攻略、二死1・2塁からSHINJOのタイムリー二塁打を皮切りに5連打で一挙6得点。先発の岩本は5回を1失点と好調を維持、6勝目を挙げた。→順位表
▼一軍登録:芝草、下山、入来/抹消:小笠原、金村、立石
                    他球場
近鉄 13 1−12 Bw
日ハム 12 18 2−3
7/7 日本ハム対近鉄15回戦:12勝3敗 札幌ドーム
勝:岩本6勝2敗 敗:岩隈10勝5敗
日:岩本−芝草−入来−横山/近:岩隈−吉川−福盛−吉田−山本
本塁打:SHINJO18号、マリオ10号、鷹野1号
終盤の追い上げ及ばず
8回の裏にオバンドーの同点2ランとSHINJOのソロで勝越しに成功したものの、9回に投手陣が崩壊して再逆転負けを喫した。→順位表
                    他球場
近鉄 15 4−2 Bw
日ハム 13 4−3
7/8 日本ハム対近鉄16回戦:12勝4敗 札幌ドーム
勝:吉川1勝1S S:阿部健1勝2S 敗:押本4勝1敗
日:ミラバル−押本−伊達−加藤/近:加藤−吉田−吉川−安部健
本塁打:オバンドー25号、高橋信36号、SHINJO19号、的山3号、安部真4号
小笠原3打席連続本塁打
故障から復帰の小笠原がいきなり5安打3本塁打の大活躍、先発金村もそつなく6回を4失点にまとめて11勝目を挙げた。→順位表
▼一軍登録:金村、小笠原/抹消:吉崎、下山
                    他球場
日ハム 13 23 Bu 5−2
ロッテ 15 Bw 3−10
7/17 日本ハム対ロッテ19回戦:15勝4敗 千葉マリンスタジアム
勝:金村11勝1敗 敗:小林宏5勝6敗
日:金村−江尻−芝草−田中−押本/ロ:小林宏−黒木−内−川井−セラフィニ−山崎
本塁打:小笠原25号・26号・27号、石本3号、ベニー29号、里崎3号、サブロー7号
奈良原逆転タイムリー
8回まで渡辺俊の軟投の前に1安打と完封されていた打線が最終回に爆発、高橋信の2ランで反撃の狼煙を上げると、二死2・3塁から代打島田が起死回生の中越同点タイムリー二塁打、さらに奈良原がセンター前にしぶとく落として逆転に成功、さらに続く小笠原が駄目押しの2ランを放って勝負あった。勝ち運のある江尻がリリーフで8つめの勝ち星。→順位表
                    他球場
日ハム Bu 8−0
ロッテ 12 Bw 4−7
7/18 日本ハム対ロッテ20回戦:16勝4敗 千葉マリンスタジアム
勝:江尻9勝2敗 S:建山1勝3敗14S 敗:小宮山3勝5敗
日:ミラバル−江尻−建山/ロ:渡辺俊−薮田−藤田−小宮山−川井
本塁打:小笠原28号、高橋信37号、大塚7号
島田4安打固め打ち
高橋信3の3など打線は最後まで粘ったが、試合は投手陣が崩壊、21安打を浴びて大敗を喫した。→順位表
                    他球場
西武 13 21 Bu 0−6
日ハム 13 5−3 Bw
7/19 日本ハム対西武17回戦:9勝8敗 札幌ドーム
勝:張6勝9敗 S:帆足1勝4敗2S 敗:押本4勝2敗
日:押本−入来−江尻−伊達−田中−建山/西:張−小野寺−帆足
本塁打:高橋信38号、小田10号、カブレラ34号、貝塚6号、和田30号
高橋信サヨナラ犠飛
最終回に建山がつかまって同点とされるも、その裏一死2・3塁から高橋信がセンターに高々と犠飛を打ち上げてサヨナラ勝利。→順位表
▼一軍登録:正田/抹消:入来
                    他球場
西武 16 Bu 6−1
日ハム 1X 12 10−7 Bw
7/20 日本ハム対西武18回戦:10勝8敗 札幌ドーム
勝:伊達4勝4敗 敗:許1勝1敗1S
日:正田−江尻−加藤−建山−横山−伊達/西:大沼−岡本−許
本塁打:木元8号
小田2発
小田が先制弾を含む2発4打点の活躍。先発金村は7回2失点で12勝目。後半に1点差まで追い上げられるが辛くも逃げ切った。→順位表
                    他球場
西武 15 Bu 7−0
日ハム 10 16 3−5 Bw
7/21 日本ハム対西武19回戦:11勝8敗 札幌ドーム
勝:金村12勝1敗 S:建山1勝3敗15S 敗:石井貴7勝6敗
日:金村−田中−江尻−横山−建山/西:石井貴−山崎−森−小野寺
本塁打:高橋信39号、小笠原29号、小田11号・12号、オバンドー26号、フェルナンデス32号、貝塚7号
ミラバル無四球完投勝利
高橋信が40号に到達。先発ミラバルは打たせて取る効率的なピッチングで無四球完投9勝目。→順位表
                    他球場
オリックス 1−5 Bu
日ハム 1−3
7/23 日本ハム対オリックス17回戦:17勝 東京ドーム
勝:ミラバル9勝1敗 敗:本柳4敗
日:ミラバル/オ:本柳−フィリップス−戸叶
本塁打:高橋信40号、小笠原30号、エチェバリア8号、オーティズ22号
高橋信逆転タイムリー
3点を追う7回、オバンドーがこの日5本目となるヒットで同点とすると、続く高橋信がセンター前に運んで逆転、この一点を中継ぎ陣が守りきった。→順位表
▼一軍登録:實松/抹消:木元
                    他球場
オリックス 10 20 1−3 Bu
日ハム 11 20 2−0
7/24 日本ハム対オリックス18回戦:18勝 東京ドーム
勝:押本5勝2敗 S:建山1勝3敗16S 敗:マック1勝3敗
日:岩本−加藤−押本−芝草−建山/オ:具−徳元−小倉−谷中−マック−歌藤−山口
本塁打:塩谷5号
高橋信4本塁打11打点
高橋信が4打数4本塁打3四球11打点と手がつけられない活躍。先発出場のうち7人が猛打賞の大爆発で大勝した。→順位表
▼一軍登録:立石/抹消:岩本
                    他球場
オリックス 16 0−2 Bu
日ハム 24 29 0−6
7/25 日本ハム対オリックス19回戦:19勝 東京ドーム
勝:正田6勝1敗 敗:金田8勝9敗
日:正田−芝草−江尻−横山−建山/オ:金田−戸叶−谷中−歌藤−山口−川越
本塁打:高橋信41号・42号・43号・44号、田中幸3号、オーティズ23号、後藤3号
江尻10勝目
小田とオバンドーが4安打ずつ放ちそれぞれ3得点と勝利に貢献した。江尻は7失点ながらも打線の援護に恵まれて10勝目。→順位表
                    他球場
日ハム 10 13 1−3
近鉄 14 Bw 5−1
7/26 日本ハム対近鉄17回戦:13勝4敗 大阪ドーム
勝:江尻10勝2敗 S:建山1勝3敗17S 敗:バーン5勝5敗
日:江尻−田中−伊達−加藤−建山/近:バーン−山村−加藤−山本
本塁打:高橋信45号、小田13号、オバンドー27号、中村18号・19号、マリオ12号
拙攻で連勝ストップ
近鉄を上回る17安打を放ちながらも4得点とチャンスで打てずに連勝がストップ。先発立石もいいところがなかった。→順位表
                    他球場
日ハム 17 7−9
近鉄 14 Bw 0−1
7/27 日本ハム対近鉄18回戦:13勝5敗 大阪ドーム
勝:山本6勝2敗2S 敗:立石2勝2敗
日:立石−伊達−加藤−芝草−田中/近:安部健−福盛−山本−吉田−吉川−カラスコ
本塁打:小笠原31号、オバンドー28号、中村20号、磯部10号
痛恨の延長サヨナラ負け
SHINJOの3本のタイムリーなどで得点を重ねるもチャンスであと一本が出ずに延長サヨナラ負けで連敗を喫した。→順位表
                        他球場
日ハム 14 Bw 8−7
近鉄 1X 15
7/28 日本ハム対近鉄19回戦:13勝6敗 大阪ドーム
勝:カラスコ1勝4敗16S 敗:田中1敗
日:ミラバル−芝草−伊達−田中/近:岩隈−福盛−吉川−山村−吉田−カラスコ
本塁打:中村21号、マリオ13号・14号、大西8号
小笠原6打点
打撃陣はダイエー先発新垣を5回に捕らえ、金子の先制タイムリーから小笠原が満塁走者一掃のスリーベースで新垣をノックアウトすると、小笠原は続く6回にも3ランを放って6打点。先発金村は7回4失点でハーラートップタイ13勝目。→順位表
                    他球場
日ハム 16 3−0
ダイエー 13 Bw 4−2 Bu
7/30 日本ハム対ダイエー18回戦:9勝9敗 福岡ドーム
勝:金村13勝1敗 S:建山1勝3敗18S 敗:新垣9勝6敗
日:金村−田中−芝草−横山−建山/ダ:新垣−山田−吉武−倉野−寺原
本塁打:小笠原32号、ズレータ28号
押本好投6勝目
1点を追う5回、小笠原の同点タイムリーのあと小田が勝ち越しの2ラン、先発押本がこのリードを7回2失点の好投で守りきった。→順位表
                    他球場
日ハム 11 4−1
ダイエー Bw 1−0 Bu
7/31 日本ハム対ダイエー19回戦:10勝9敗 福岡ドーム
勝:押本6勝2敗 敗:和田7勝11敗
日:押本−江尻−伊達−立石/ダ:和田−倉野−吉武−馬原
本塁打:小田14号、高橋信46号、城島34号

4月5月6月7月8月9月日本シリーズ総合成績廃屋譚に戻る